てんてんのひなたぽっこ。

18歳11ヶ月でお星様になった”てんてん”の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい出来事・・・

最近残業続きで、毎日会社から帰るのが遅いんです
今日家に帰ったら、てんてんのお出迎えがありません
当然のことながら様子がおかしい
ブルブル震えて目や顔の動きが明らかに変!!
ふと脳裏をよぎったのは、数ヶ月前のあの発作・・・
もしかして、お留守番中に発作を起こしていたのでは・・・

コタツ布団の上に乗せ、バスタオルを掛け温めて様子を見ましたが、
一向に震えは止まりません。
病院へ連れて行こうにも、うしさんいないので行けません
(夜間緊急病院へは道がわからず、一人で行けません

そのうち落ち着いて来たようなので、少し安心。
朝まで様子を見ることにしました

話は変わりますが、昨日は検診で病院へ行ってきました。
おしっこ検査の結果は、細菌や血液は見られるけど
特に悪くはなっていないとのことでした。
現状のまま様子を見ることに。

診察終わると、待合室で隣に座っていた女性が涙ぐんでいたんです
たしか来た時はゲージを持っていたんで、お迎えに来たのかな?
と思っていました。
てんてんが先に話しかけてしまったので(でぶしゅぶしゅと・・・)、
ご挨拶がてら話しかけてみると、
たった今、わんこがお星様になってしまったそうです。
その言葉を口から出したとたん、彼女の目からぼろぼろと涙が・・・
もちろんかおりんも聞いたそばから涙がぼろぼろ

『心臓のそばに腫瘍ができていて、
もう長くはないと言われていたんですが・・・
私の顔を見てバタッと倒れてそのまま亡くなりました。
きっと待っていてくれたんですね・・・』
と泣きながら話して下さいました。
お迎えに来たのにこんなことになってしまって、
なんと言葉をかけたらよいのかわかりませんでした。
わんこのお名前は聞けませんでしたが、
心からご冥福をお祈りいたします・・・

最後におかあさんに会えてよかったね・・・

帰るまでてんてんは、彼女と私の顔を交互に見ては、
でっかい目で心配してくれました。

その子の分まで長生きするんだよ・・・
朝までずっと見ててあげるから、明日には元気になってね
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

かおりん

Author:かおりん
神奈川県在住

永遠の相棒:てんてん
1992年7月24日生まれ
2011年7月17日より、
虹の橋へ単身赴任中。
(享年18歳11ヶ月)

最近の記事

FC2カウンター

ブログ開始から何日経った?

カレンダー(月別件数付き)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。